沿革

1970年   6月 長野県松本市に「株式会社松本計算センター」設立
1984年   2月 長野営業所を開設
1984年 10月 社名を「株式会社エム・ケー・シー」に変更
1997年   4月 (株)スタットとの合併により、「株式会社エムケーシー・スタット」松本本社となる
2001年 10月 エムエス情報システム(株)との合併により「ソラン株式会社」松本支店、
長野支店(信濃事業本部)となる
2010年   4月 ソラン(株)、ITホールディングスグループの一員となる。
2011年   4月 TIS(株)、(株)ユーフィット、ソラン(株)が合併し新生「TIS株式会社」発足。
同社松本オフィス、長野オフィスとなる。
2015年   7月 「TIS長野株式会社」発足
2016年   7月 ITホールディングス(株)がTIS(株)を吸収合併し、社名をTIS(株)に変更。
グループ名を「ITホールディングスグループ」から「TISインテックグループ」に改称。

↑ PAGE TOP